企業理念

私たちの約束。

昭和 25年の創業より、私どもは総合環境整備業務に携わってまいりました。
わが国の経済発展を時代の移り変わりとともに静脈産業の立場から、つぶさに観察してきました。人間が豊かに暮らすための手段であったはずのマテリアルやツールは市場にあふれてその価値を失い、その結果、本当に人々は幸せになったのかという問いの中で、反面、数億年の時間を経てできたはずの、化石燃料をはじめとする資源を、人類の歴史の中でわずか一世紀ほどの期間に消費し尽くしてしまう凄まじい現実を考えたとき、その恩恵と裏腹に払った代償はあまりにも大きすぎるのではないでしょうか。
もちろん現代の利便性を、誰も捨てることができない前提の中で、環境との共生をはかる恒久的な命題に、私共は取り組んでいます。
実業を通じて、しっかりと足が地に着いたリユース、リデュース、リサイクルを愚直に推し進めてまいります。小さなことですが実践すること、そのことを考える企業、人たちがたくさん集まればきっと、よりよい世界が約束されると信じてます。
私共につきつけられるテーマは時代とともに刻々と変化しています。
その要求に対応していくこと、必要とされる企業は存続できるものだと私共は考えます。
『オールドワインニューボトル』、創業から変わらない私たちの約束です。